[WordPress]コメント欄の空白行(連続改行)が反映されない事象

WordPressをご利用の方向けの記事です。備忘録 兼 ぼやき。

コメント欄で空白行を入れても、投稿すると空白行が無視されてしまいます。

WordPreessコメント欄の改行(空白行)が反映されない

もうね、人の話聞いてる?って言いたくなりますね。腹が立ってEnterを連打してしまいます。

当初からこうだったのか、プラグインを色々入れている過程でこうなったのか、もはや覚えていないのですが

どうも、WordPressの自動整形機能が 邪魔を 仕事をしてくれているようで、連続した改行を入れると<p>~</p>で囲って段落処理してくれるようです。
そこまでしてくれるなら、段落間に余白入れてくれたらいいのに…

記事本文も同じく改行されない事象があったりするようなのですが、私のサイトではコメント欄のみです。テンプレート側で対処してくれてるのかな?

自力でコード書き換えようとしましたが、Class指定した<div>要素内の<p>要素ってCSSでどうやって指定するんだ、というところで躓いたので
こちらのサイトで紹介されているコードを使わせていただいたところ、見事に解決!

Ginpen.com – WordPressのコメント欄をタグ禁止とかにする。 

ちなみに、改行対策でよく紹介されている「PS Disable Auto Formatting」も一度入れてみましたが、解決するどころか既存コメントの<br>要素もすべて取り除かれて改行が一切無くなったので焦りました。

 

ところで、プラグインが気づけば30個近くになり、なるべく必要最低限に減らしておきたいものの
もう何がなんのプラグインか分からなくなっています。

説明の英語だけ読んでもパッと理解できないんですよね。
プラグイン同士のバッティングが起きるのも時間の問題です。

自分で説明書き付けれたらいいのに・・・と思っていたのですが、ありました、そんなプラグイン。

「Plugin Notes」、これが便利です。
日本語での紹介ページがまだ少ないですが、特に説明がなくても直感で使えます。

WordPressプラグイン一覧で説明を記述できるプラグイン

複数人での運営を想定して、記述者の名前も記録されるようになっています。
また、メモの背景色も複数用意されているので、コメント周り、本文の記事編集、スパム対処とか全体的なやつ、と色分けするとさらに分かりやすくなりますね。

入力したユーザー名や記入日を削除して行を少なくしたい場合は、plugin-notes.php の<span class=”wp-plugin_note_user”> や <span class=”wp-plugin_note_date”> を含む行を削除すると上手くいきます。

ちなみに、こちらも多数紹介されていた「Plugin Memorandum」ですが、WordPress 4.1以降で発生しているバグ対処用のコードを記述してもうまく使えませんでした。
「メモを更新」ボタンは表示されるようになりますが、メモを追加しても右上のアイコンに吹き出しマークが付かず、変更を認識してくれません。

コメントを残す

※表示されるアバターの変更は、こちらをご覧ください。

JPEG画像のみ添付することができます

*